HYDE CHANNEL「ハイドラ」8月23日ネタバレ

8月23日放送のHYDE CHANNELで、HYDEオフィシャルモバイルサイトHYDERoomの会員限定で配信されていたスペシャルラジオ番組「ハイドラ」が復活!

HYDEさんの日常やHYDEさんが日々思っていることなど、仕事を離れた極めてフツーの話も聞けちゃうかも!と楽しみにしていた方は多いと思います。

そして、2週間後に控えた「HYDE LIVE 2020 Jekyll & Hyde」への意気込みもHYDEさんの口から聞きたいと思っていたファンは多いはず!

そんな、ここでしか聴けないマル秘エピソードが満載で神回とも言えるHYDE CHANNELの模様をお届けしたいと思います。

スポンサーリンク

HYDE CHANNEL「ハイドラ」8月23日ネタバレ

まずHYDE CHANNELではお馴染みのMC下埜正太さんの呼び込みで、我らがHYDEさん登場!

金子先生の浴衣でサラサラ金髪のHYDEさん、もう一瞬でやられましたよね(笑)やっぱり、カッコよすぎます!

ビアガーデンのような雰囲気を出しつつも、どこかの屋上で撮影しているのでしょうか?下に車が走っているのが見えますね。

そして、下埜さんとHYDEさん、麦茶なんて言ってましたがビールです(笑)HYDEさんの「2020年の夏の夜と人生に乾杯!」と言う掛け声で視聴者もみんなで乾杯!

美味しそうにビールを飲むHYDEさん、素敵です!そんなまったりな雰囲気が見られるのも良いですよね。

ステイホーム中&今年の夏、HYDEさんがやったことは?

ステイホーム中は、和歌山の梅焼酎にハマったそうです。レモンと炭酸で割って飲んでいたとのことです。

時々、話を聞いていないHYDEさん。人が話していると自分の出番じゃないと思って気が緩んでしまうそうです(笑)

今年の夏、HYDEさんはずっとやって見たかった彫刻をやったそうです。自分家の生の木にチェンソーと電気の彫刻刀で彫ったそうです。

HYDEさん家、木あるんですか?すごいですね!

また、スマホで彫った作品を見せてくれました!おじいさんの顔でしょうか?絵と同様、芸術の才能は素晴らしいですね。

次は、皆さんが頑張ったMVチャレンジの映像が流れました!HYDEさんもライブに来てくれるファンのことを覚えているそうです。

HYDEさんに覚えてもらえるくらいのファンになる人はすごいですね!

スポンサーリンク

クイズ!「HYDEさんの問題です 2020年夏」とは?

普段知ることができないHYDEさんの情報が思わず漏洩してしまう!こぼれてしまう!HYDEさんにHYDEさんのことを答えてもらうコーナーです!

どんな問題だったのか?と言いますと・・・

①この夏、HYDEさんは暑さで目が覚めたことがあるか?

あるそうです。

クーラーは大体27~28度くらいで設定しているそうですが、HYDEさん「クーラーが嫌い」と何回も言っていました。

遠くの部屋のクーラーをつけて風で送っているそうです。

ちなみに寝てるときは、グッズの半パンとTシャツで寝ているとのことです。もしかしたら、HYDEさんと同じ格好で寝ている人もいるかもしれません。

②この夏、車に乗った瞬間「熱っ!」となったことがあるか?

ないそうです。

車を運転することがなくなって、後部座席に乗っているためクーラーがついているから暑くないそうです。

③この夏、HYDEさんが現金を使ったのは、何を買ったとき?

何も買っていない。

HYDEさん、カードしか持っていないそうです。「現金、大嫌い。誰が触ったか?わからないし」と言っていました。

④HYDEさんが歩いていると、セミがひっくり返ってジッとしています。さて、どうする?

そのまんま通り過ぎます。

「何で俺がなんかしないといけないの?」とHYDEさん(笑)

家に入ってきた虫は、できるだけ殺したくないけど、ひどい時はトイレに流すそうです。

「虫って、頑張ってるよね」って、なぞの発言(笑)

⑤女性や老後の自分になれるアプリを、HYDEさんも試したことがあるか?

あるそうです。

アプリでおじいちゃんになったHYDEさんの写真、スマホで見せてもらいましたが、カッコよかったですね。

どうやらHYDEさんのお父様に似ているそうです。やっぱりイケメンですね。

⑥今年、HYDEさんはスイカを食べたのか?

今年、HYDEさんはまだスイカを食べていないそうです。

「マツコの知らない世界」でスイカの世界をやっていたのを見ていて、食べていた気でいたそうです。

HYDEさん、「マツコの知らない世界」を見たりするんですね。

スポンサーリンク

HYDEさんのご意見番のコーナー

HYDEさんは、「田舎が大好きだから。都会は興味ない。川とか山とか田んぼとか素敵!」と言っていました!

「白川郷行きたい。白川郷の家1軒買い取って住みたい」とも言っていました。

そして「今回、コロナでリモートで何でもできることに気づいたので、スノボができるから富良野に住みたい。」と言っていました!

こう言うことを目を輝かせて言うHYDEさん、夢見る少年のようで素敵ですよね!

また、最近HYDEさんがコンビニに行ったときに、たむろっている人達がコンビニの前にいて、案の定HYDEさんのビニ傘が取られたそうです。

「ああいう人達は、1人でいると大したことないのに、大勢集まって大きく見せてカッコ悪い」と言っていました。

HYDEさんらしいご意見ですね。

たびたび虫を払うHYDEさん(笑)貴重な映像ですね。

「HYDELIVE 2020 Jekyll & Hyde」開催について

やっぱりHYDEさんが、コロナがなくならない中LIVEを開催しようと思った経緯や考え、意気込みなどをファンは聞きたかったと思います。

もちろん、ファンのことを一番に考えてくれるHYDEさんだからこそ、番組内で一番熱く語ってくれました!

「もともとツアーが全部キャンセルになって、でも9月の期間だけまだ残してあったの。なんか、ひょっとしたらもうその頃には、良くなっているかもしれないし、なんかの方法があるかもしれないからキャンセルしないで置いたんですよ、9月のね」

「本当はそこで対バンツアーの最後をやるつもりだったんだけど、対バンツアーも全部ダメになっちゃったから。そのままキャンセルするかな、どうしようかな~?じゃあもったいないから配信?」

「配信も、でもそんな毎日やってられないし、そんなに期間必要ないから、少しでもお客さんが入れたらどうだろうか?って考えてたんですよ」

「日本も6月にはゼロになるんじゃないかと思ってたけど、結局ならない。もう僕はね、7月時点で、あっ、これはもう無理だなと。このまま夏が終わって、冬になっても存在しているなって思ったんですよ。」

「その時点でこのまま何もしないで自粛してるのは色んな意味で問題があるなって。終わるなら我慢するけど、終わらないなら、このまま終わらないでジッとしてたら、ただ単に衰退していくだけですよ。」

「じゃなくて、いかにセーフティに転がしていくかっていう方向にシフトしないと、これはもういろんなものがダメになっちゃうなって思ったんで」

「これはもう一番セーフティを考えて開催する。しかも楽しくて配信もしながらもちゃんと50%を。半分しかお客さん入れられないけど、完璧な状態で成功させることが今一番大事だなと改めました

「で、7月後半くらいから「これでぜひやってみよう」って、「僕達は完璧にして、こういうアイデアでやってみよう」って。「配信にしても毎日同じ映像はお客さんもつまらないから激しいライブもやりましょう」って言う流れで」

それを決めたのはMステやったからなんですよ。Mステのオファーがあって、まあ、出るんだけど、30分のライブやりましょうって言われて、段取りしているうちに段々面白くなってきてメニュー組んでいったの」

「そしたら、あれ?普通のバンドのライブだったら僕は興味ないけど、HYDEのライブだったら絶対面白いものができるってやってるうちに分かってきたの。あっ、面白いかもって」

「その感じで当日、スタジオ行ったのね。そしたらお客さんのLEDがバンってあったの。200 人のお客さんが僕と繋がってる状態でライブするの。観客はいないけど」

「それを見た瞬間になんかちょっとうるっときて。あっ、たしかに実物はいないけど、インターネットの世界で僕らは繋がってるんだって目の当たりにして、ちょっと感動して。あっ、これライブ中泣いちゃうかもなってくらい感動して」

「それが終わった後にうちの事務所の人間に「これは僕すごい楽しいものができる自信ができたんで、ぜひ9月のライブはあのシステムを導入して激しいライブがやりたい」って」

「アコースティックももちろんやりたいけど、激しいライブもやることによって、その期間ずっーと見てても飽きないようなライブができる自信があるから、ぜひやりましょうと言って、8月になってからずっーと色々スタッフが動いてくれて、この発表に至りました」

スポンサーリンク

「今回は申し訳ないけど東京都内でなんとか成功させて、次県外に出られるようにするには第一歩だと思っています」

「ANTIの曲をロックなアコースティックバージョンで。ニルヴァーナのUnpluggedの雰囲気でやりたい。あと、僕来年20周年なんで、これまでのHYDEの曲をロックなアコースティックアレンジでやりたい」

ゆっくり会話を楽しみながらやりたい

「PCR検査は直前にスタッフ含めて、全員陰性ですという完璧な状態でやりたいと思っています」

「ロックデイは、激しく動くんで、独特な世界観を作りたい。HYDEの配信でこれ以上のものは見れないってものをやりたい」

「ロックでアートでと考えたら、このライブ誰にも負けない自信があります。韓国のアーティストにも負けないものをやりたい」

「新曲をやるつもりです。曲をすごいこだわってます」

「昨日、新曲のプロモーションを撮ってきたんです。来週には見せられるかな?」

コロナの中でもしっかり考えて行動されているHYDEさん、本当に尊敬します!

そして、ライブに新曲と楽しみな発表も沢山ありました!

最後はHYDEさん、残暑見舞いの写真撮影!

HYDEさん残暑見舞いの写真は、指ハートと見返り美人風。Twitterに載せてくれましたが、素敵です!

HYDE LIVE 2020 Jekyll & Hyde

[日時]
2020年9月5日(土) Acoustic Day
2020年9月6日(日) Acoustic Day
2020年9月7日(月) Acoustic Day
2020年9月11日(金) Rock Day
2020年9月12日(土) Rock Day

平日 OPEN 18:00 / START 19:06
土日 OPEN 16:00 / START 17:06
※開場 / 開演時間は予定です。変更となる場合があります。

Zeep HANEDA

HYDEさんの公式サイトはこちら

まとめ

我らがHYDEさんは、相変わらず休まない人です(笑)

コロナの自粛期間も前に進むために、考えて行動して、やっと9月にライブを開催できることになりました。

PCR検査もしっかりして、安全で楽しいライブを作ろうとしているHYDEさんの熱い思いが伝わってきました。

毎年、私はHYDEさんやラルクのライブに行って、HYDEさんに年2、3回くらいのペースでお会いしているのですが、今年の3月行く予定だったラルクのライブが中止になってしまい、今年はまだHYDEさんに1回も会えていませんでした。

そんな中、アコースティックデイのチケットが1日当選したので、今年やっとHYDEさんに会えるのが、嬉しくてたまりません。

HYDEさんが一生懸命考えたライブ、そして「誰にも負けない!」と自信を持ってHYDEさんが伝えたいライブを楽しんできたいと思います!

そして、HYDEさんのライブが成功して終わるように、少しでも力になれたらと思います!

HYDEさんのライブ、配信チケットは当日でも購入可能ですので、HYDEファンだけでなく、色んな人にHYDEさんのライブを見てもらいたいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク