【わたどう】最終回のロケ地は?椿と七桜が話していた太鼓橋も!

水曜ドラマ「私たちはどうかしている」通称【わたどう】は、8話で最終回を迎えました!

気になることが多すぎる最終回ですが、「え~!!」と声を上げてしまうほど、予想していなかった展開になりましたが、皆さんはいかがだったでしょうか?

怒涛の展開となった最終回で、色んな事が解決され、最後もハッピーエンドで本当に良かったですよね。

むしろ、来週から【わたどう】の放送がないと思うと【わたどうロス】ですよね。

【わたどう】最終回で一番気になった場所は、椿と七桜がいつも出会う太鼓橋ですよね!

そんな【わたどう】最終回のロケ地を徹底調査しましたので、見ていきましょう!

スポンサーリンク

椿と七桜がばったり会って話していた太鼓橋はどこ?

椿と七桜がばったり会って話した太鼓橋は、神奈川県にある平塚市総合公園、 日本庭園内の橋です。

最終回に2回登場したこの場所!1回目は、「お菓子対決後にもう椿に会わない」と七桜が涙を流して椿が優しく抱きしめるシーン。

2回目は、最後のクライマックスで、椿と七桜がお互いへの気持ちを告げ、ハッピーエンドで終わるシーンでしたね。

最終回で最も重要なシーンを撮影した日本庭園ですが、春は桜がキレイだそうです。

平塚市総合公園

 

住所:神奈川県平塚市大原1-1

アクセス:JR東海道本線「 平塚」駅より徒歩25分
※駅西口にレンタサイクルあり
平塚駅より路線バス「総合公園」バス停より徒歩3分

営業時間:0:00~24:00

定休日:年中無休

スポンサーリンク

椿と夕子がばったり会った場所はどこ?

椿と夕子がばったり会った場所は、東京都の神田川沿いの道になります。

文京区関口2丁目11番 神田川沿いの道

城島が栞の首にマフラーを巻いた道はどこ?

城島が栞の首にマフラーを巻いた道は、東京都の肥後細川庭園の西側の道です。

城島と栞が良い感じになるとは、予想していなかったですよね。

肥後細川庭園

 

住所:文京区目白台1-1 肥後細川庭園

TEL: 03-3941-2010

スポンサーリンク

椿と山口が話をしていた神社はどこ?

椿と山口が話をしていた神社は、東京都の新宿諏訪神社です。

新宿諏訪神社

 

住所:東京都新宿区高田馬場1-12-6

TEL:03-3209-3835

アクセス:JR山手線、西武新宿線、東京メトロ東西線 「高田馬場」駅 徒歩10分
東京メトロ副都心線 「西早稲田」駅 徒歩1分

開門時間:午前6時~午後4時

「新宿諏訪神社」の公式サイトはこちら

七桜が手術を終えた椿を迎えに行くために走っていた道は?

七桜が手術を終えた椿を思い出を回想しながら、迎えに行くため走っていた道は、千葉県野田市にありました。

住所:千葉県野田市清水1087番
スポンサーリンク

【わたどう】最終回ネタバレ感想

お菓子対決のことで切羽詰まった状態の七桜が、椿の元に向かおうとすると椿とばったり太鼓橋の上で会います。

七桜は、お菓子対決が終わったら椿にもう会わないと告げますが、涙を流す七桜を椿は優しく抱きしめ一夜を共に過ごします。

そして、お菓子対決当日を迎え、七桜は柚子の皮を使ったお菓子を、椿は父親である樹に初めて教えてもらったお菓子でつばき餅を作ります。

どちらも美味しそうに食べる大旦那でした。様子を窺っている今日子にも2人のお菓子を試食させ選ばせます。

大旦那と今日子が選んだお菓子は、七桜が作ったお菓子で、七桜が光月庵を継ぐことになります。

勝負がついたところで、大旦那は倒れ、亡くなる直前に椿を呼び寄せ、椿を選ばなかった理由は「美味しかったが、私だけに当てたお菓子だったから」とのことでした。

そして、椿は光月庵を出て行きます。

七桜は、光月庵の代々伝わるお菓子作りの道具を取りに向かうと、それを燃やそうとする今日子と今日子に刃物を向ける多喜川に遭遇します。

また、椿も現れ、椿の父親が多喜川の父であることを知らされるのでした。

今日子は、樹から百合子が妊娠したことをきっかけに離婚を申し立てられ、腹を立てた今日子は多喜川の父と不倫をし、椿を妊娠し、光月庵に居座るのでした。

樹を殺したのも多喜川の父かと思われたのですが、衝撃的なことに犯人は多喜川薫だったのでした。

父の不倫に病んでいく母親を見かねて、今日子と多喜川の父の不倫を止めさせようと光月庵に乗り込んだところ、樹と遭遇した多喜川は、慌てて刃物を樹に向けてしまい、もみ合いになり、樹を殺害してしまったのでした。

すぐにその場を去った多喜川は誰にも見つからず、第一発見者の今日子が血だらけで倒れている樹を発見し、声をかけたところ百合子の名前を呼ぶ樹に腹をたて、その場に置いてあった凶器の包丁と百合子の包丁をすり替えたのでした。

そして、椿に誘導尋問するように百合子を犯人に仕立て上げたのでした。

多喜川は警察に捕まり、今日子は車に跳ねられそうになる小さい男の子をかばって命を落とし、椿の目のドナーとなり、椿は目の手術をすることになります。

七桜は、手術を終えた椿を迎えに行き、「ずっと椿が好きだった。私には椿が必要」と告げ、椿も七桜に「七桜を愛している」と話し、ハッピーエンドで終わりました。

合わせて読みたい!【わたどう】関連記事はこちら

スポンサーリンク

【わたどう】見逃し配信は?

Huluで【わたどう】全話一挙公開中です!

Huluオリジナルストーリー「女将の部屋」も視聴可能です

今なら、新規登録の方限定で2週間無料でお試し頂けます!

その後は、月額1,026円(税込)で見放題!

ダウンロード機能を使えば、インターネット接続なしでも視聴できるため、通信制限を気にせず楽しめます!

さらに、ひとつのアカウントで最大6つのプロフィール設定ができるので、ご家族で楽しめます!

↓↓詳しくはこちらをクリック

【わたどう】の原作コミックを読むなら?

ドラマ【わたどう】は、安藤なつみさん人気コミックの「私たちはどうかしている」が原作です。

電子コミックで読むなら、神木隆之介さんとロバートの秋山さんのCMでおなじみのRenta(レンタ)でどうぞ!

会員登録無料&月額料金不要!

1冊100円から人気コミックがレンタルできます!

↓↓詳しくはこちらをクリック

【わたどう】のDVDとBlu-rayの発売日は?

「私たちはどうかしている」のDVDとBlu-rayが2021年2月24日に発売!

初回特典として、ポストカード2枚セットがついてきます!

横浜流星さんと浜辺美波さんの記念すべきW主演ドラマなので、何回でも観たいですね!

ハラハラドキドキのサスペンスでありながら、ラブシーンの多い恋愛ドラマとしても、本当に面白い作品です!

スポンサーリンク