【林先生の初耳学】Amazonの賢い使い方まとめ!2月21日放送

2021年2月21日(日)放送の「林先生の初耳学」で、【Amazonの賢い使い方】が紹介されました!

【Amazon】を利用している人は多いと思いますが、「知らなかったら損!」と思うような便利な機能が沢山ありましたね。

これを知っていれば【Amazon】で、もっと安く、失敗しない買い物ができるのではないか?と思いました。

びっくりするような【Amazonの賢い使い方】が紹介されていましたので、メモ変わりに番組で紹介された情報を書いておきます。

「初耳学」を見逃してしまった人や【Amazonの賢い使い方】を確認したい人にも、お役立て頂ければと思います。

スポンサーリンク

Amazonで信頼できるレビューを見極める方法は?

Amazonで信頼できるレビューを見極める方法は、「Amazon認定のレビュアーVINEメンバーのマーク」です。

他には、「殿堂入り ベスト500レビュアー」などのマークがついているレビューです。

①VINEメンバーとは?

【VINEメンバー先取りプログラム】で、予約商品や新商品のサンプルを利用して率直な意見や感想を投稿した人のレビューです。

そして、VINEメンバーは、なりたい人がなれるわけではなく、特に評価の高いレビュアーだけがなれるのです。

そのため、VINEメンバーと表示されたレビューが一番信頼できるレビューになります。

②殿堂入りベスト500レビュアーとは?

「殿堂入り ベスト500レビュアー」などのマークがついているレビューも信頼できます。

Amazonレビューには、【役に立った】ボタンで投票ランキングを発表しているため、評価が上がるとトップレビュアーになれます。

中でも、ランキング上位が長年続いているレビュアーを殿堂入りと表示されます。

③このレビューに気をつけろ!

AmazonヘビーユーザーのYouTuberセゴリータさんにより、怪しいレビューの見極め方が解説されていました。

1⃣複数のレビューで投稿日が同じ

人気の商品で、多くても1日5件ほどのレビュー投稿が普通で、バラバラになるはずです。

それなのに、誰かの依頼で書いているレビューは同じ日に投稿されることが多いので、疑った方が良いそうです。

2⃣日本語が明らかにおかしい

海外の人が業者に依頼され、翻訳機能を使って投稿した不正レビューの可能性が高いそうです。

3⃣評価が二極化している

実際手にした人が低い評価をしていて、業者から依頼された可能性のあるレビューが高い評価をしている可能性があるそうです。

AITAKA
Amazonのレビューを参考にして商品を購入する人は多いと思いますので、「なるほど!」と思いましたね!
スポンサーリンク

Amazonの検索画面で割引商品だけを表示する方法は?

欲しい商品を検索した後、URLの最後に「&pct-off=50-」と言うキーワードを入れます。

すると、50%以上の割引商品だけが表示されるようになります。

数字を変えると60%offや70%offに表示できます。

「安くなったら買おう」なんて思っている人は多いと思いますが、この機能を使えば、いつでも割引商品だけを表示できますね。

さっそく割引商品を探してみる↓↓

Amazonは、梱包で傷ついた商品や返品された状態が良い商品をどうしている?

Amazonは、梱包で傷ついた商品や返品された状態が良い商品を「Amazonアウトレット」として、値引き販売しています。

欲しい商品が激安で手に入るので、かなりオススメです!

外の梱包が傷ついているだけで新品と変わらないものもあるそうなので、お得ですね。

傷ついた商品などがあれば、表記されているそうなので、見逃さないようにしましょう。

「Amazonアウトレット」の使い方は?

①左上に表示されている「三」をクリック

②「カテゴリー」をクリック

③一番下に表示されている「Amazonアウトレット」をクリック

※タイミングが合えば、欲しかったものを安く買うことができます。

アウトレットは1点ものが多いので、すぐに売り切れてしまうこともあるそうなので、気になった商品はすぐ購入することがオススメだそうです。

Amazonで商品を探してみる

おまけ

「定期おトク便」は、定期配送サービスで、配送のタイミングを2週間~6ケ月の間で選ぶことができます。

「定期おトク便の注文」+「おまとめ割引」で合計最大15%offで買うことができます。

残ったら、スキップもできるそうです。

スポンサーリンク

Amazon最新機能は?

ネットで商品を購入する時代にあった、とても便利な機能があります。

「Amazon ARビュー」は、どんな機能?

「Amazon ARビュー」は、家具の試し置きができる機能です。

家具以外にもテレビやラック、全身鏡などAR対応ビュー対応しているものがあります。

「Amazon ARビュー」機能を使えば、家具のサイズ感を間違えたり、実際置いたらイメージと違うと言う失敗を防ぐことができます。

「Amazon ARビュー」の使い方は?

①スマホで欲しい商品を選択

②画像の下にある「部屋に表示(ARビュー)」を選択

③カメラに切り替わるので、置きたい場所をスキャン

④場所を決めてタップ

「Amazon Discover」は、どんな機能?

「Amazon Discover」とは、頭にイメージした言葉にしずらい欲しい商品を探す機能です。

頭では欲しい商品がイメージできているのに、どんなキーワードで検索すれば良いか?悩むときに役立ちます。

「Amazon Discover」の使い方

①Amazonの検索窓に「ディスカバー」と入力

②一番上に表示される「Discover-あなただけのスタイルが見つかる-今すぐチェック」をタップ

③「いいね」と「違うね」ボタンをタップ

欲しい商品だけが画面に残るので、商品を見つけやすいんです。

「プライム・ワードローブ」は、どんな機能?

「プライム・ワードローブ」は、自宅で簡単に試着ができるサービスです。

Amazonプライム会員の特典で、最大6点を配達完了から1週間は試着が可能なんです。

Amazonで洋服を購入するときに、実物を着たらサイズが合わなかったり、希望の色と違ったりすることを防ぐことができます。

購入しないものは届いた段ボールで返却でき、返送料は無料です。

「プライム・ワードローブ」の使い方

①Amazonの検索窓に「プライムワードローブ」と入力

②1番上に表示される「プライムワードローブ」をタップ

③性別を選択

④表示された商品を選択

さっそく新機能を試してみる↓↓


初耳学【Amazonの賢い使い方】感想

私も良くAmazonを利用していますが、知らない便利な機能ばかりでした。

【Amazonアウトレット】は、欲しい商品が新品同様に手に入るかもしれないので、「知らなきゃ損!」と思いました。

割引商品だけを表示させる機能も、かなりお得に購入できるので便利だと思いました。

また新機能では、ネットで買うには躊躇していた家具や洋服を買うときに、かなり便利だと思いました。

ぜひ、今後使って、Amazonで賢く買い物をしたいと思いました!

合わせて読みたい!

「林先生の初耳学」関連記事はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク