あばれる君の山の場所はどこ?山を買った芸能人や山の購入方法も!

毎週月曜放送の「アイ・アム・冒険少年」で、サバイバル芸人のあばれる君が300万円の自腹で山を買いましたね!

「あばれる君が山を買った」と言うことで、話題沸騰となりました!

そこで気になるあばれる君の山の場所はどこ?」について調べてみました!

また、あばれる君が山を買ったことで「山を買う」ことに興味を持った人も多いのではないでしょうか?

これまで山を買った芸能人山を購入する方法についても調べてみました!

それでは、見て行きましょう!

スポンサーリンク

あばれる君の山の場所はどこ?

あばれる君の購入した山は、東京から車で3時間程の関東某所と言うことでしたね。

関東地方は、1都6県(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県)。

しかし、関東地方の山は沢山ありますので、なかなか特定するのは難しかったです。

「あばれる君が、300万円で山を買った」と話題でしたが、実際は7億円の山の一部(2,600㎡)を300万円で買っていましたね。

樹齢1000年の守り神の木があり、綺麗な天然水が流れる川もある、とても広い山でした。

あばれる君の自宅は、以前バラエティー番組「有吉いいeeeee」の自宅訪問で紹介されていました。

番組放送時から引っ越していなければ、あばれる君の自宅は、東京都杉並区阿佐ヶ谷の3LDKのマンションです。

そのため、あばれる君の自宅は都内、バラエティー番組のスタジオも都内に多くありますので、東京から行きやすい山を購入したのだと思います。

あばれる君が山を買った理由は?

あばれる君は、「サバイバー寄りの芸人から芸人寄りのサバイバーになりたい!」と言っていました。

ただの番組の企画であれば、あばれる君が自腹で山を買わなくても良いと思いますよね。

しかし、番組内であばれる君は売買契約書に本名の古張裕起(こばりひろき)で署名捺印をし、山を購入していました。

あばれる君は高校時代、福島県にある白河高校山岳部キャプテンとしてインターハイに出場したこともあります。

要するに、あばれる君自身が「山が好き」「サバイバル生活が好き」なんですね。

番組の企画ではありますが、あばれる君がサバイバーになりたいと言う夢もあり「山を買いたかった」のだと思います。

番組的にもあばれる君が自腹で山を購入したことで、リアルなサバイバル生活を放送することができますよね。

そして、あばれる君は山に「ログハウスを作る」と言っていたので、人手確実に必要です。

番組内で山を購入してサバイバル生活をすることで、一人ではできない人手を確保できます。

あばれる君にとっても、「アイ・アム・冒険少年」の番組にとっても、お互い一石二鳥の企画になりますよね。

あばれる君は、「僕が目指しているのは“森の楽園”。冒険少年メンバーが普段の忙しい仕事から解放されて癒されるような場所を作りたいです。」と語っていました。

あばれる君の山でサバイバル体験をする冒険少年メンバーにも注目ですね。

スポンサーリンク

山を購入した芸能人は?

ヒロシさん

山を購入した芸能人で、有名なのが元芸人で今はキャンプ動画のYouTuberとして活躍するヒロシさんです。

「ソロキャンプ」のYouTubeで有名になってしまったヒロシさんは、人が少なさそうな山を選んでも顔バレしてしまうそうです。

そのため山を購入した理由は、「皆で出かける山」に煩わしさを感じ「ソロキャンプ」を楽しめる山が欲しかったからとのことです。

ヒロシさんが購入した山は、関東近郊で3,000㎡ほどの敷地だそうです。

値段については公表していませんが、外車の何十分の一と言っていました。

バイきんぐの西村さん

バイきんぐの西村さんは、番組の企画で山を購入しました。

バイきんぐと言えば小峠さんの方がテレビに出ていて有名ですが、西村さんは小峠さんの相方です。

ヒロシさんんと同じく「ソロキャンプ」のYouTube動画で活躍しています。

西村さんが購入した山は、群馬県草津町中之条にある山林を104万6千円で購入していました。

100万円ちょっとで山が買えるなんて安いですよね。

キャンプの帰りに草津温泉に入って帰るのも良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

山を購入する方法は?

キャンプブームが浸透している中で、キャンプをするために山を購入する人が増えているようです。

今回、あばれる君が山を買ったことで、「山を買う」ことに興味を持った人も多いのではないでしょうか?

「300円で山を買えるなんて安い!」と感じましたよね!

そこで、山を購入する方法について調べてみました。

地元の不動産屋さんに行く

山の売買を行っている不動産屋さんに行って探す方法があります。

不動産屋には免許番号と言うものがあり、免許番号の( )の中の数字が大きいほど長く経営している不動産になります。

免許番号が古い不動産屋であれば、山主さんと知り合いのケースもあります。

そのため、良い山主さんを紹介してもらえる可能性もあるのでオススメです。

森林組合を訪ねる

山主さんの山の管理や整備をしている森林組合を訪ねる方法があります。

森林組合とは、住宅で言えば管理会社のようなものです。

山主さんとの繋がりが強いため、森林組合に山主さんを紹介してもらうのも良いかもしれません。

山林売買を行うサイトで探す

山林売買を専門で行っている会社のサイトで探す方法があります。

山林売買を専門で行っている会社は、非常に少なく片手程の数しかないそうです。

住宅で言う不動産売買の仲介業者のようなものですね。

山を売りたい山主さんから直接依頼を受けている会社ですので、山林売買について色々教えてもらえると思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク