「HYDE LIVE 2020 」ZEPP HANEDA 座席表とコインロッカー情報!

2020年9月6日(日)「HYDE  LIVE 2020  Jelyll &  Hyde」Acoustic Day2日目に、会場ZEPP  HANEDAに行ってきました!

久しぶりにHYDEさんに会えた嬉しさもありますが、新しくできたZEPP  HANEDAも楽しみにしていました!

新しくできた施設と言うことで、ZEPP  HANEDAがどういうところなのか?

ライブ当日の座席表やコインロッカー情報など、これから行く人の気になることをまとめました!

スポンサーリンク

「HYDE  LIVE 2020  Jekyll  &  Hyde」ZEPP HANEDAの座席表は?

「HYDE LIVE  2020  Jekyll  &  Hyde」ZEPP  HANEDA座席表はこちら

 

1階席の座席表しか画像はありませんが、2階席も同じような感じだと思いますので参考にして頂ければと思います。

今回の公演は、コロナ感染症拡大の予防対策として、公演チケットの販売は、「会場収容人数(椅子使用時)50%以下」かつ「公演日に東京都在住のファンクラブ会員」限定となりました。

私は、9月6日(日)の公演に参加させて頂きました。席は、前後左右一席ずつ空けての座席でした。

私は1階席の真ん中より少し後ろの席だったため、HYDEさんが見える斜め前に人がかぶり、体勢をかなり傾けて見ないとHYDEさんが見えなかったので、大変でした。

隣の空いている席の方が全く人がかぶらず見えたので、移動したかったですが、シートに「この席は座らないように」と書かれていたため、キツイ体勢のまま、少しでも長くHYDEさんを見ていたくて頑張りました(笑)

あと、いつものように跳んだり跳ねたりせず、座ったままの公演のため、クーラーが寒かったです。クーラーの風に弱い方は、羽織るものを持って行った方が良いと思います。

スポンサーリンク

ZEPP  HANEDA周辺のコインロッカーは?

ZEPP  HANEDA入口すぐ手前のトイレの隣にコインロッカーがあります。

サイズは3種類、400円、500円、700円とあり、大きいスーツケースも入りそうです。

ZEPP HANEDAの中にも、他のZEPP会場と同じように小さいサイズのコインロッカーはありますので、立ち見席の時の荷物入れには、会場中のロッカーでも良いかもしれません。

スポンサーリンク

ZEPPHANEDA基本情報

ZEPP HANEDA


住所:東京都大田区羽田空港1-1-4 HANEDA INNOVATION CITY

アクセス:京急空港線、及び東京モノレール「天空橋」駅に隣接

羽田空港からすぐの「天空駅」に直結しているため、迷うことはないと思います。

 

駅から改札を出て、目の前にあるエスカレーターを上り、HANEDA  INNOVATION  CITYの一番奥のH区画にZEPP  HANEDAがあります。


 

まだできたばかりのため、空きテナントが多かったですが、カフェやレストランも少しはあります。

今回は、東京在住の方だったので飲食を済ませてきている人が多かったように感じます。

羽田空港が近いこともあり、飛行機を沢山見ることができますし、景色もきれいでした。

皆さん、沢山写真を撮っていましたよ。

ZEPP  HANEDAの入り口近くには、屋上階に設置された足湯スカイデッキもあります。

お時間のある方は、ぜひ立ち寄ってみてください!

「HYDE  LIVE  2020  Jekyll  &  Hyde」の感染症対策

スタッフさん、入場者全員がマスク着用で、入場は間隔を空けて、入場者全員が問診票の提出と本人確認を行いました。

入場前に、厚生労働省から出ている新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)をダウンロードするように言われます。

そして、除菌マットで靴底の除菌を行い、検温をして入場します。

本人確認はマスクを下げるように言われますが、透明のプレート越しのスタッフさんに一人一人本人確認をして頂きます。

グッズは、エコバックに全てのグッズが入った状態で渡されました。

入場してから、一人一人の手に消毒スプレーをかけてもらい、手の消毒を行いました。

会場内のドリンクは一人600円で、コインと交換した後、透明なプレート越しに注文してドリンクを受け取りました。

席は前後左右一席空きの間隔で座席があり、大声を出したり、会話を控えるように書いてありました。

音の出るものを持って行ったり、ボイスレコーダーで録音したものを使うのはOKなようです。

退場も時間差で規制退場となりましたが、「寄り道しないで気を付けて帰るように」HYDEさんから言われたため、やっぱり帰りの最寄り駅のホームは混雑しました。」

スポンサーリンク

まとめ

ZEPP  HANEDAはとても広くてきれいな場所でした。

新型コロナウイルス感染予防を徹底し、HYDEさん、スタッフ、ファン一丸となって「誰一人感染しない」と言う強い気持ちと、ライブを楽しもうとする信頼関係が大きかったと思います。

会話できないことを忘れて、会場の皆に話しかけるHYDEさんと返答できないファンが、少しもどかしくも感じました。

HYDEさんは「コロナ収束前でもしっかり感染対策をすることで、このライブを成功させて次につなげたい」と言っていました。

最後まで感染者を出さずに成功することを願っています。

スポンサーリンク