【カネ恋3話】ロケ地は?蕎麦屋やレストランも!

火曜ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」通称【カネ恋】貴重な3話となりました!

2話の最後で、早乙女からデートに誘われた玲子!しかし、板垣の目撃では「早乙女は結婚している?息子がいる?」など、早乙女の株を下げる回になってしまったかもしれません。

いつもクスッと笑える部分があるのに、ひたすら笑顔なのは三浦春馬さん演じる慶太だけ。

長~い玲子の片思いにピリオドを打つ切ない3話となってしまいましたが、沢山のロケ地が出てきましたね!

玲子と早乙女がデートをしたレストランや、早乙女と板垣がそばを食べた蕎麦屋など、【カネ恋3話】のロケ地を徹底調査してみましたので、見ていきましょう!

スポンサーリンク

玲子が冒頭でウォーキングをしていた場所は?

玲子が【カネ恋3話】冒頭でウォーキングをしていた場所は、神奈川県鎌倉市の海沿いの歩道です。

景色がキレイで朝のウォーキングにはもってこいいの絶景でしたね。

住所:神奈川県鎌倉市坂ノ下27番 国道134号線の歩道

玲子と慶太がアイスを食べながら歩いていた道はどこ?

玲子と慶太がアイス(ガリガリくんソーダー味?)を食べながら歩いていた道は、神奈川県鎌倉市にありました。

慶太のお茶目な性格が出ていて、後ろ向きで歩いている慶太を玲子が注意する場面もあり、ほのぼのするシーンでしたね。

住所:神奈川県鎌倉市山ノ内1402番

板垣が早乙女を待ち伏せしていた場所はどこ?

板垣が早乙女を待ち伏せしていた場所は、東京都品川区の品川シーズンテラスです。

思いつめた板垣が早乙女を待ち伏せしていましたね

品川シーズンテラス

住所:東京都港区港南1丁目2番70号

アクセス:JR「品川」駅 港南口より徒歩6分
京浜急行電鉄「品川」駅 高輪口より徒歩9分

スポンサーリンク

板垣と早乙女が行った蕎麦屋はどこ?

板垣と早乙女が行った蕎麦屋は、東京都中央区にある室町砂場日本橋本店です。

明治2年創業の室町砂場は、天ざる、天もり発祥の老舗蕎麦店です。

戦後三代目兄弟の時に、天ぷら蕎麦を夏でも美味しく食べやすく提供できるようにとの思いから生まれたそうです。

店内は和風で落ち着いていて、お蕎麦もとてもおいしそうでしたよね。

室町砂場 日本橋本店


住所:東京都中央区日本橋室町4-1-13

TEL:03-3241-4038

アクセス:JR山手線「神田」駅 徒歩3分
JR総武快速線「新日本橋」駅 徒歩3分
銀座線「三越前」駅 徒歩3分

営業時間:月~金 11:30~21:00 (L.O.20:30)
土 11:30~16:00 (L.O.15:30)

定休日:日曜日・祝日

玲子と早乙女が立ち止まった河童の置き物がある場所はどこ?

玲子と早乙女が立ち止まった河童の置き物がある場所は、東京都台東区にありました。

住所:東京都台東区松が谷2-31-7 ユーハイム久米の前

サラダイニングと言うお店の前

アクセス:つくばEX「浅草」駅から徒歩8分

スポンサーリンク

慶太が訪れたバイオリンの店はどこ?

慶太が訪れたバイオリンの店は、東京都渋谷区にあるクロサワバイオリン渋谷本店です。

キーホルダーを便りに慶太はバイオリン店を訪れ、早乙女の妻と遭遇してしまいましたよね。

クロサワバイオリンは、バイオリン、ビオラ、チェロなどを扱う日本最大級の弦楽器専門店です。

初心者、お子様から上級者まで品揃え豊富で、一流の講師陣を誇る音楽教室も開催しているそうです。

無料体験レッスン、年に1回の発表会も行っているそうなので、興味のある方は行ってみて下さい。

      クロサワバイオリン渋谷本店

 住所:東京都渋谷区渋谷1-16-9KIビルB1F

 TEL:03-5766-3431

 アクセス:JR山手線「渋谷」駅東口から徒歩3分
 副都心線「渋谷」駅 13番出口横すぐ

 営業時間:11:00~20:00(年中無休)

スポンサーリンク

玲子と早乙女が食事をしたレストランは?

玲子と早乙女が食事をしたレストランは、東京都品川区にあるQuintessence(カンテサンス)です。

贅沢でオシャレな雰囲気のお店でしたよね。

こんなに高級なお店に初デートで女性を連れてくるなんて、さすが早乙女と言う感じがします。

Quintessence(カンテサンス)

住所:東京都品川区北品川6-7-29ガーデンシテイ品川 御殿山1F

TEL:03-6277-0090

営業時間:ランチ12:00~15:00(L.O.13:00)
ディナー17:00~23:30(L.O.20:30)

定休日:日曜日中心に月6日、年末年始、夏季休暇

ディナーは「おまかせの1コース」
料理とデザートで13皿前後・食後の飲み物
お1人様25,600円+税

早乙女と玲子が記者に追いかけられた場所は?

早乙女と玲子が記者に追いかけられた場所は、東京都江東区にある夢の大橋です。

早乙女が記者に追いかけられ、玲子を守る姿はカッコよかったですね。

しかし、早乙女は秘書の牛島に連れていかれてしまいましたね。

住所:東京都江東区有明3-1

合わせて読みたい!

1話と2話でも出てきたロケ地は、こちらからクリック!

【カネ恋1話】のロケ地

【カネ恋2話】のロケ地

スポンサーリンク

【カネ恋3話】のあらすじネタバレ

玲子は早乙女からデートに誘われて、ワンピースを手作りし毎日ウキウキして過ごしていました。

ワンピースの試着も兼ねて、玲子は慶太に連れられて行った「海街マーケット」で、ひかりを紹介されます。

慶太はひかりを「自分の父と不倫相手にできた子供」で妹だと思っていたようですが、実際は赤の他人だったようですが、妹として溺愛しているため言い出せず終いだそうです。

一方、板垣がセ戦隊モノのショーで見かけた早乙女と息子とみられる男の子の姿が、板垣は気になって仕方がありません。

板垣は、早乙女の元を訪れますが、逆に講義をセールスされ何も言えず終いになってしまい、板垣は慶太に「早乙女は結婚していて子供がいること」を知らせます。

早乙女と玲子のデートの日、楽しそうに過ごしていた2人ですが、記者に囲まれ「結婚していたことを隠していたこと」がバレてしまいます。

早乙女を心配した玲子は慶太とともに、早乙女のオフィスを訪れると、早乙女の妻が「離婚したい」と話します。

早乙女は、記者に情報を流したのが早乙女の妻ではないか?と思いますが、玲子は秘書の牛島ではないか?と問いただすと、牛島は白状しまた。

しかし、その理由が早乙女のスケジュール表に、自分との食事は仕事としてだったのに、玲子とのデートはプライベートとして色分けされていたことに腹をたてたからのようです。

女性って恐いですね。そして、早乙女のようにモテる男は勝手にひがまれて大変ですね。

仕事も家族も何もかも無くしてしまった早乙女を心配し、玲子は早乙女を慰め「好きです」と告白しますが、断られてしまいます。

断るなら、なぜ結婚していながら玲子をデートに誘ったの?と、早乙女のカブは下がります。

玲子は、何年もずっと早乙女を好きだった気持ちを爆発させ、抑えられない悲しみから自分の髪をカットします。

その姿に心打たれた慶太は、涙を流す玲子を慰め、ふいにキスをしてしまうのでした。

来週4話で最終話になりますが、玲子と慶太の恋の行方はどうなるのでしょうか?

合わせて読みたい【カネ恋】関連記事はこちら

スポンサーリンク

【カネ恋】に登場するオモチャのサルーはどこで買える?

【カネ恋】の劇中で慶太のペットとして飼われているカワイイオモチャは、サルーの猿彦さんです!

一緒にいるだけで、癒される!淋しくない!ストレス軽減効果!

↓↓詳しくはこちらをクリック↓↓

【カネ恋】をマンガで読むなら、コミックシーモアでどうぞ!

完全オリジナルストーリの【カネ恋】をマンガで読むことができます!

今なら新規会員登録で50%offクーポンがもらえます!

ドラマでも、マンガでも【カネ恋】を楽しみましょう!

↓↓詳しくはこちらをクリック↓↓

スポンサーリンク