【恋あた】8話のロケ地は?家具店、お好み焼き屋、BBQの場所も!

火曜ドラマ「この恋あたためますか」通称【恋あた】8話の放送が終了しました。

8話は、樹木がスイーツ開発から外されたり、浅羽と北川が別れたり、なんだかモヤモヤしたまま終わる回でしたね。

しかし、デートした場所や移動販売車が訪れた場所など、気になるロケ地が沢山登場しましたよね。

そんな【恋あた】8話で登場したロケ地を調べてみましたので、見ていきましょう!

スポンサーリンク

樹木と新谷がデートしていた家具のショールームはどこ?

樹木と新谷がデートしていた家具屋は、大塚家具有明本社ショールームです。

樹木と新谷の終始笑顔の手つなぎデートが、ほっこりしましたね。

大塚家具有明本社ショールーム
住所:東京都江東区有明3-6-11 東京ファッションタウンビル 東館 3階

TEL:03-5530-5555

アクセス:「東京ビッグサイト」駅[北口]から徒歩約3分

営業時間:10:30~18:30

樹木と浅羽が移動車で訪れた老人ホームはどこ?

樹木と浅羽がココエブリィの移動販売車で訪れた老人ホーム「ひだまりの丘」は、千葉県にある特別養護老人ホーム 上総園です。

人懐っこいおじいさん、おばあさんが移動販売車を喜んで利用している姿が、微笑ましい光景でしたね。

浅羽は「お兄ちゃん」と呼ばれ、樹木は「お嬢ちゃん」と呼ばれているのも、面白かったですね。

特別養護老人ホーム 上総園

住所:千葉県君津市広岡375

TEL:0439(50)7211アクセス:久留里線「上総松丘(かずさまつおか)」駅下車 徒歩13分

「特別養護老人ホーム 上総園」公式サイトはこちら

スポンサーリンク

北川と一岡がお好み焼きを食べていた店はどこ?

北川と一岡がお好み焼きを食べていた店は、東京都神田にあるちんちくりん神田駅南口店です。

一岡の「人前だとカッコつけるんだよね、男って」の一言に、うなずいた女性は多いことでしょう(笑)

広島のお好み焼きや鉄板焼が、東京でも味わえるお店になっています。

お好み焼き 鉄板焼 ちんちくりん神田南口店
住所:東京都千代田区鍛冶町1-5-2

TEL:03-6206-9993

アクセス:JR山手線・中央線「神田」駅徒歩3分

営業時間:月~金 11:30~14:00,17:00~23:00

定休日:土日曜日

浅羽と北川がBBQキャンプをしていた場所はどこ?

浅羽と北川がBBQキャンプをしていた場所は、東京都豊洲にあるWILD MAGICのファイヤーピットエリアです。

北川が浅羽に別れを告げるせつないシーンが、たき火の炎でより一層かきたてられましたね。

WILD MAGICは、1人5,000円(税別)~楽しめるBBQセットがあるので、手ぶらでカップルや友人同士、家族などでキャンプ気分が味わえます。

残念ながら、12月から2月までの冬季期間はお休みのようです。

WILD MAGIC
住所:東京都江東区豊洲6-1-23

アクセス:ゆりかもめ「新豊洲」駅 徒歩1分
東京メトロ「豊洲」駅北口 徒歩10分

合わせて読みたい!

これまでに登場したロケ地はこちら↓

ドラマ【恋あた】関連記事はこちらクリック

スポンサーリンク

【恋あた】8話のあらすじネタバレ

樹木と新谷はラブラブ

樹木と新谷は付き合いはじめて、どこへ行くにも手をつなぎラブラブ。

浅羽と北川が移動販売をしているところに出くわしても、樹木と新谷は手をつないで、仲良さそうにしています。

それを見た浅羽の表情は、複雑そうです。

三田村課長はつらいよ

三田村課長は、神子社長から会社の方針に従わない樹木に指導するよう圧力をかけられます。

しかし、三田村課長は何度注意しても聞き入れない樹木を、仕方なくスイーツ開発からはずすことにします。

樹木を気にしている浅羽

「ききかじり」の投稿をしていない樹木を気にしている浅羽の姿を見て、北川は浅羽に「樹木がスイーツ開発からはずされた」ことを話します。

浅羽は、北川には樹木を気にしていないふりをしますが、その姿を見て北川はさらに不安になり、浅羽をバッグハグ。

店長良い仕事するね

樹木はスイーツ開発をはずされ、店舗まわりで販促品を持って、上目黒店を訪れます。

浅羽に見つからないように外から店内を眺める樹木に、店長が声をかけます。

店長は、樹木に「幸せだね。そんなに誰かを好きになれるなんて」と言い、浅羽と樹木に一緒にいる時間をつくります。

樹木と浅羽は老人ホームに一緒に移動販売で行き、商品を喜ぶ多くの老人と触れ合います。

スポンサーリンク

樹木と浅羽の思い

樹木は、スイーツ開発をはずされても、浅羽が与えてくれたスイーツ開発をするワクワクした気持ちを忘れられないから、変えられないと言います。

しかし、浅羽は樹木に「どんな状況でもどんな条件でもやるのがプロだ。君が商品を作らないと意味がない。君がスイーツを作って、俺が売る」と話します。

浅羽と樹木は移動販売車で老人ホームに行き、商品を喜ぶお年寄りに触れ、樹木は商品開発を改めて考え直し元気を取り戻します。

浅羽と北川が別れる?

北川は、浅羽と樹木が一緒にいる姿を遠くから見て、お互いの存在が刺激し合ってプラスに働いていることを、痛いくらい感じていました。

北川が浅羽に「別れよう。特別な関係なんだよ、拓実と樹木ちゃんは。拓実は樹木ちゃんのことが好きだよ」と言います。

浅羽は、北川と別れたことで仕事中も心ここにあらず。

北川は新谷の前で号泣

北川は、新谷に浅羽と「別れた」と話し、「掴んでいた手、私から放しちゃった」と泣き崩れます。

一岡は、神子社長に浅羽のスイーツ開発を検討するように企画を提出します。

すると、浅羽がココエブリィ本社を訪れたことで、エントランスは軽い騒ぎになっつています。

しかし、浅羽が会いに来たのは神子ではなく樹木でした。

浅羽は、本社に戻った樹木の姿を見かけると「君に会いに来た」と言います。

次回

浅羽は自分の気持ちが本当に樹木にあるのか?確かめに来たようです。

樹木をめぐる、浅羽と新谷の3角関係が加速しそうですね。

来週も楽しみです。

合わせて読みたい!

ドラマ【恋あた】関連記事はこちらをクリック

スポンサーリンク
スポンサーリンク