【危険なビーナス】2話のロケ地は?勇磨のレストランやバー、団地も!

日曜ドラマ「危険なビーナス」2話が終了しました。

1話は、主人公の伯朗の前に、弟である明人の妻と名乗る楓が現れ、行方不明になった明人を探すことになりました。

そのため関わりたくない複雑な矢神家の遺産争いに、伯朗は巻き込まれていき1話の最後で、牧雄が何者かに突き落とされ救急車に運ばれていましたね。

2話は、勇磨が深く関わる騙し合いの模様でドキドキするストーリーとなりました。

そんなドラマ「危険なビーナス」2話で登場したロケ地を調べましたので、見ていきましょう!

スポンサーリンク

矢神邸へ向かうために伯朗と楓が車に乗ったコインパーキングはどこ?

矢神邸へ向かうために伯朗と楓が車に乗ったコインパーキングは、東京都千代田区にあるタイムズ神田司町第3です。

タイムズ神田司町第3

住所:東京都 千代田区 神田司町2-17

牧雄が入院した病院はどこ?

牧雄が入院した病院は、埼玉県にある「みずほ台井上上病院スタジオ」です。

病院の設定になったスタジオがあるんですね。

みずほ台井上上病院スタジオ

住所:埼玉県富士見市針ケ谷1-11-6

アクセス:東武東上線「みずほ台駅」西口より徒歩9分

勇磨(ディーン・フジオカ)の経営する店はどこ?

勇磨の経営している店は、東京都南青山にあるAOYAMA ELYSION HOUSEです。

イタリアンのオシャレなプライベートレストランです。

AOYAMA ELYSION HOUSE(青山エリュシオンハウス)

住所:東京都港区赤坂8-2-10

TEL:03-5786-3380アクセス:地下鉄銀座線 / 半蔵門線 / 大江戸線「青山一丁目」4番出口より徒歩5分

営業時間:ランチ 11:30~15:00(L.O. 14:00)
ディナー18:00~23:00(L.O. 22:30)

「AOYAMA ELYSION HOUSE」公式サイトはこちら

スポンサーリンク

伯朗と蔭山(中村アン)が行ったうどん屋はどこ?

伯朗と蔭山がうどんを食べていたうどん屋は、東京都恵比寿にあるうどん山長です。

美味しそうな、うどんでしたね。

うどん山長

住所:東京都渋谷区恵比寿1-1-5

アクセス:JR山手線「恵比寿」駅 徒歩2分

TEL:03-3443-1701営業時間:11:00~16:00 17:00~23:30

定休日:なし

勇磨が訪れていた団地はどこ?

勇磨が訪れていた団地は、東京都立川市にある立川富士見町団地です。

立川富士見町団地

住所:東京都立川市富士見町6-26

伯朗が勇磨に楓のスマホを渡した場所はどこ?

伯朗が勇磨に楓のスマホを渡した場所は、神奈川県にある日本丸メモリアルパークの前です。
日本丸メモリアルパーク

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-1-1

TEL:045-221-0280

アクセス:JR「桜木町」駅から徒歩5分営業時間:10:00~17:00

スポンサーリンク

勇磨が楓を問い詰めたクラブバーはどこ?

勇磨が楓を問い詰めたクラブバーは、神奈川県の横浜ロイヤルパークホテル内にあるロイヤルアスコットです。
オシャレなバーだと思っていたら、ホテル内にあるバーだったんですね。
ロイヤルアスコット

住所:横浜市西区みなとみらい2-2-1-3

TEL:045-221-1155

営業時間:17:00~21:30

土日祝日 14:00~15:00(アフタヌーンティー)備考:ドレスコード

伯朗と楓が缶ビールで乾杯していた水辺はどこ?

伯朗と楓が缶ビールで乾杯していた水辺は、東京都品川区にある天王洲公園です。
天王洲公園

住所:東京都品川区東品川2-6-23

アクセス:「天王洲アイル」駅 徒歩1分

合わせて読みたい!
「危険なビーナス」1話でも出てきた池田動物病院や矢神邸はこちらをご覧ください↓↓
スポンサーリンク

「危険なビーナス」2話のあらすじネタバレ

牧雄が救急車に運ばれてすぐに、楓はアリバイを確かめるため、伯朗と一緒に矢神邸へ向かいます。

伯朗は、牧雄が何者かに襲われたかもしれないのに、妙に冷静でいる楓を不自然に感じていました。

そして、矢神家に病院から連絡が入り、矢神家の人間は病院に駆けつけるのですが、誰一人牧雄を心配している者はいないのでした。

勇磨が楓を疑う

勇磨は、楓が本当に明人の嫁なのか?怪しいと言い張り、伯朗に楓のスマホを盗んで持ってくるように言います。

かつて楓がCAとして働いていた航空会社を調べたところ、働いていなかったことが発覚したと伯朗に伝えるのでした。

勇磨は康之介の実の子だった

勇磨の車に楓に言われて伯朗はGPSをつけて、勇磨の行動を追跡すると江戸川区の団地にたどりつきました。

伯朗は勇磨の後をつけて、団地に潜り込みますが、勇磨に見つかります。

勇磨は、父の康之介と愛人の間にできた実の息子で、形上、養子となっていると話しました。

勇磨は、幼い頃に住んでいた父に与えられた団地の一室で、昔は貧乏暮らしをしていて、時々帰ってくるのだと話しました。

伯朗が勇磨の言う通り、楓のスマホを盗む

伯朗は、勇磨に言われた通り、楓のスマホを盗んだと言い、勇磨にスマホを渡し、楓を呼びつけます。

勇磨は、伯朗が楓を裏切ったことをすぐにバラし、楓に明人の妻でないことをバラさないから手を組もうと持ち掛けます。

勇磨は、康之介の遺産を全て独り占めにしたいのだと暴露したのでした。

勇磨を騙していた

勇磨に渡したスマホは楓のではなく、伯朗の昔使っていた機種でした。

伯朗は楓を裏切ったのではなく、逆に楓と手を組んで、勇磨を騙していたのでした。

そのことで、勇磨が明人を監禁したのではなく、牧雄を突き落とした犯人でもないことがわかりました。

勇磨にも騙されていた

楓と伯朗に騙されて勇磨は落ち込んでいるかと思いましたが、GPSをつけられたことに気づかないふりをしていたのでした。

そして、団地の一室は勇磨の店の従業員の家で、昔から康之介から大金を与えられ、貧乏暮らしをしていたと言うのも嘘でした。

アパートに入って誰かを探している様子の伯朗に気づき、楓と伯朗は明人を探しているのではないか?と悟ってしまうのでした。

楓が突き落とされる

伯朗と楓が勇磨を騙すことに成功し、缶ビールで乾杯して勝利の余韻に浸っているのを何者かに見られていました。

そして、帰り道に伯朗と別れ、一人になった楓を牧雄のように階段から何者かが突き落とすのでした。

合わせて読みたい!

ドラマ「危険なビーナス」関連記事はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク