ディズニー新エリア混雑状況と予約方法!レストランやショップにアトラクションも!

東京ディズニーランドの新エリア「ニューファンタジーランド」が、2020年9月28日(月)にオープンしました!

新エリアには、ディズニー映画「美女と野獣」と「ベイマックス」それぞれをテーマにしたエリアと、ミニーマウスに会える「ミニーのスタイルスタジオ」があります。

「ベイマックス」をテーマにしたアトラクションは世界初だそうです。新型コロナウイルスが落ち着いたら、海外からも訪れる方が増えるかもしれませんね。

そんな新エリアは数々のメディアで取り上げられ、オープン前から話題沸騰!オープン初日の朝は、ディズニー大好きな風間俊介さんが、情報番組「ZIP!」内でリポートする姿が放送されました!

そんな注目している人も多い東京ディズニーランドの新エリアですが、100%楽しむために、混雑状況の予想やアトラクション、レストランやショップの予約方法などを調べてみました!

この記事を見て頂ければ、東京ディズニーランドの新エリアを楽しむヒントになること間違いなしです!

スポンサーリンク

東京ディズニーランド新エリアの混雑状況は?

東京ディズニーランドの公式サイトによると、新型コロナウイルスの感染拡大予防策として、入園者数の制限やアトラクション、レストラン、ショップの利用人数を制限しています。

しかし、新エリアオープン当日に行かれた方の、動画や写真には、どこにカメラを向けても人が映り込んでしまうくらい、多くの人が訪れていました。

オープンしてすぐの10月は、メディアで話題になっていることもあり、ディズニーファンがいち早く訪れるため混雑することが予想されます。

特に10月の土日は多くの人が訪れ、混雑すると思われます。年内に行くのであれば、クリスマスシーズンを避けて11月の平日に行かれた方が良いと思いますが、それでも混雑が予想されます。

ディズニーランドで混雑を避けるのはなかなか難しいですが、話題とコロナウイルスが今より落ち着いた来年1月下旬はおすすめです。

1月は、受験シーズンで学生が忙しくなるため、比較的空いてくると考えられます。

スポンサーリンク

東京ディズニーランド新エリアのレストラン予約方法は?

新エリアのレストラン「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」と「ビッグポップ」は、事前予約が必要になります。

公式サイトで、日時と時間を指定して予約してください。

レストラン予約はこちら

「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」は、美女と野獣エリアにあり、映画「美女と野獣」に登場するガストンのお店です。


ガストンのようにワイルドなパンが3種類と、ガストンの大好きなビールをイメージしたソフトドリンク、ガストンカラーの赤と黄色のスイーツなどが楽しめます。

「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」のメニューはこちら

「ビッグポップ」はポップコーン専門店です。


3種類のフレーバーとポップコーンバケットを自由に組み合わせて購入することができます。

新エリアに登場する「美女と野獣」「ベイマックス」のバケットは、特におすすめです。

「ビッグポップ」のメニューはこちら

スポンサーリンク

東京ディズニーランド新エリアのショップ予約方法は?

新エリア「美女と野獣エリア」にある「ビレッジショップス」では、当面の間、展示のみ行い来店には事前予約が必要になります。

「ビレッジショップス」は、「ラ・ベル・リブレリー」「ボンジュールギフト」「リトルタウントレーダー」の3つのショップで構成されています。

新しく販売されるグッズ


①新たにオープンする施設のイメージを描いたグッズ

※詳しくはこちら

②各新施設の特徴をロゴマークの中に表現したデザインのグッズ
※詳しくはこちら

③『美女と野獣』の世界観をさらに楽しめるグッズ
※詳しくはこちら

④「ミニーのスタイルスタジオ」をモチーフにしたグッズ
※詳しくはこちら

⑤ベイマックスの世界観を楽しめるグッズ
※詳しくはこちら

公式サイトで、日時と時間を指定して予約してください。

東京ディズニーランド新エリアのアトラクション予約方法は?

新エリアのアトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」「ベイマックスのハッピーライド」は、入園後の予約が必要です。

アトラクションは、レストランやショップと違って事前予約ができず、入園後にアプリで予約をするため、せっかく入園できてもアトラクションは体験できない可能性もあります。

そのため、アトラクションの体験を優先する場合、比較的空いている日時を選んで来園されることをオススメします。

※アトラクションの予約は入園後なので、お間違いなく!

アトラクションの予約はこちら

「美女と野獣“魔法のものがたり”」は、「美女と野獣の城」を舞台に映画の名曲に合わせて踊るように揺れる魔法のカップに乗り、映画のストーリーにそって、名シーンをめぐるアトラクションです。

 

形式:ライドタイプ
体験時間:約8分

詳しくはこちら

「ベイマックスのハッピーライド」は、予測不能な動きで最高なハッピーになれる回転型のライドアトラクションです。


形式:ライドタイプ
体験時間:約1分30秒
利用基準:身長81cm以上

詳しくはこちら

スポンサーリンク

東京ディズニーランド新エリア「ニューファンタジーランド」概要

美女と野獣エリア

「美女と野獣の城」がひときわ目を引きます。東京ディズニーランドでは、シンデレラ城に続く2つ目の城になります。

「美女の野獣の城」の中では、映画「美女と野獣」の世界を巨大マグカップに乗ってめぐるアトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」があります。

「美女と野獣エリア」は、主人公のベルが住む村が忠実に再現されていて、ベルの父モリースの家「モリースのコテージ」も見られます。

村の中心には、ガストンの噴水やガストンの酒場をイメージしたレストラン「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」があります。

「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」の隣にある、ガストンの子分ル・フウのスナック店では、パーク初登場のアップルキャラメル味のチュロスが楽しめます。

また、ベルの住む村には、「ラ・ベル・リブレリー」「ボンジュールギフト」「リトルタウントレーダー」3つのショップで構成された「ビレッジショップ」があります。

合わせて読みたい!

「美女と野獣エリア」の記事はこちら

ベイマックスエリア

「ベイマックス」をテーマにしたアトラクションは世界初です。

トゥモローランドに登場する予測不能な動きで最高のハッピーな気分になれる回転型のライドアトラクションがあります。

ケア・ロボットのベイマックスから「心の幸せこそ健康の秘訣」だと学んだ発明家のヒロ・ハマダが、予測不能な動きとノリノリな音楽でハッピーな気分になれるライドを開発しました。

自然と笑顔がこぼれ、幸せな気分になれること間違いなしです。

ミニーのスタイルスタジオ

トゥータウンにミニーのスタイルスタジオは、季節ごとにオシャレな服装をしたミニーマウスと会えるキャラクターグリーティング施設です。

ファッションデザイナーであるミニーマウスのスタジオとなっていて、ロビーやオフィス、ワークルームなどを通り、フォトスタジオへ向かいます。

その季節にピッタリなオシャレな服装をしたミニーマウスと写真を撮ることができます。

スポンサーリンク
[contact-form-7 id=”1301″ title=”コンタクトフォーム 1″]
スポンサーリンク