【恋あた】6話のロケ地は?レストランやスーパー、温泉も!

火曜ドラマ「この恋あたためますか」通称【恋あた】6話の放送が終了しました。

5話では、浅羽と北川がヨリを戻し、新谷と樹木はデートして、恋模様が動き出す展開となりましたね。

6話では、社長解任となった浅羽がココエブリィでバイトし、樹木の関係が少しずつ動きだしました。

浅羽にとって自分を変えずにいられる北川、自分をどんどん変えていく樹木、どちらに心惹かれていくのか?

そんな気になるドラマ【恋あた】6話で登場したロケ地をまとめてみました!

スポンサーリンク

浅羽の住むマンションはどこ?

浅羽の住むマンションは、東京都目黒区にあるSTUDIO目黒本町です。

STUDIO目黒本町

住所:東京都目黒区目黒本町6-23-10

TEL:03-6435-5737

営業時間:9:00~22:00

アクセス:東急目黒線 「武蔵小山」駅より12分
「西小山」駅より13分

Google Map

一岡、神子、神子の娘が食事をしていて、浅羽と北川が訪れたレストランはどこ?

一岡、神子、神子の娘が食事をしていて、浅羽と北川が訪れたレストランは、東京都中央区にある月島スペインクラブです。

一岡と神子の関係、浅羽と北川の関係がお互い明らかになる場面でしたね。

職場内でこんな偶然な遭遇があったら、気まづいですよね。

月島スペインクラブ

住所:東京都中央区月島1-14-7

TEL:050-5284-1448

アクセス:有楽町線・大江戸線「月島」駅7番出口 徒歩2分

樹木たちを乗せた浅羽の車が研修旅行を出発した場所は?

樹木たちを乗せた浅羽の車が研修旅行を出発した場所は、東京都港区の神宮外苑のイチョウ並木です。

浅羽と樹木を近づけようとする、強引なスーの助手席誘導がナイスでしたね。

住所:東京都港区北青山1-7

新谷の実家のケーキ店はどこ?

新谷の実家のケーキ店は、東京都練馬区にあるローヤル洋菓子店です。

新谷と北川、お互いの恋愛の悩みを打ち明けられる、仲が良い関係ですよね。

ローヤル洋菓子店

住所:東京都練馬区北町2-17-17

TEL:03-3931-2873

アクセス:「東武練馬」駅 徒歩3分

営業時間:月~日 09:00~20:00

定休日:毎月第2月曜日、毎月第3月曜日

スポンサーリンク

樹木や浅羽たちが買い出しに行ったスーパーはどこ?

樹木や浅羽たちが買い出しに行ったスーパーは、群馬県にあるA-COOPオアシス店です。

いくら何でもお菓子買いすぎでしたよね(笑)

A-COOPオアシス店

住所:群馬県大字大前767-2

TEL:0279-80-682

営業時間:9:30~19:00

樹木とスーが足湯に入った場所、上目黒店の皆が温泉に入ったはどこ?

樹木とスーが足湯に入った場所、上目黒店の皆が温泉や花火をした場所は、群馬県のホテルグリーンプラザ軽井沢です

オシャレな外観のホテルでしたよね。

ホテルグリーンプラザ軽井沢

住所:群馬県吾妻郡嬬恋村大前細原2277

TEL:0279-86-4111

「ホテルグリーンプラザ軽井沢」古式サイトはこちら

合わせて読みたい!

これまでのドラマ「この恋あたためますか」で登場したロケ地はこちら↓↓

ドラマ【恋あた】関連記事はこちらをクリック

スポンサーリンク

【恋あた】6話のあらすじネタバレ

浅羽がココエブリィの社長解任となり、スイーツ課はスイーツ改革は終了、方針も元に戻すことになってしまいました。

浅羽がココエブリィでバイト?

樹木は、浅羽を心配した新谷に連れられて、浅羽のマンションを訪れると、全く凹んだ様子のない浅羽の姿がありました。

樹木は、浅羽に「気持ちってね。動いてないと腐るよ」と伝え、ココエブリィ上目黒店でバイトをさせることに。

樹木は、浅羽に店舗研修と言う名で、仕事を教えます。

一岡がスイーツ課に戻る

浅羽がココエブリィの売却をとどまったことを証明する最後のメールを、一岡が社長室のパソコンで見つけ、スイーツ課の皆の誤解を解きます。

そして、一岡は浅羽のスイーツ改革はいずれ復活させると皆に伝えます。

北川は浅羽に不安を抱く

北川は恋人同士でありながら、何も話してくれない浅羽に不安を抱きます。

しかし、北川は自分の作ったスイーツが店頭に並べば、浅羽は喜んでくれると仕事に精を出します。

樹木は浅羽の方針に従う

樹木は、浅羽がいなくなった後も浅羽の方針を変えずにスイーツ開発を行っているため、商品化されません。

樹木は、神子に「会社の方針に従いなさい」と言われますが、樹木の意志は固く「浅羽社長の意志を守る」と言います。

ココエブリィ上目黒店は研修旅行へ

ココエブリィ上目黒店のメンバーは、研修旅行で温泉に行くことになります。

無理やりではありますが、浅羽も研修旅行に行くことになり、樹木もスーに誘われ一緒に行くことになります。

浅羽は、ココエブリィで働いたり、研修旅行に行ったりすることで、新しい発見があり、コンビニの移動販売を思いつきます。

そして、浅羽は樹木が欲しがっていたスノードームをお礼に樹木にプレゼントします。

クリスマスプレゼントにスノードームは、いかがでしょうか?

北川は新谷の実家の店へ

北川は、浅羽に研修旅行で土日に一緒にいることを断られ、新谷の父親の持病が悪化し入院したため、新谷の実家の店の手伝いに行きます。

北川は、自分の商品のテストがうまくいっていることを知らせるために浅羽に電話をかけますが、浅羽は運転中のためでません。

新谷のもとに樹木から、研修旅行の写真が送られてきたことで、浅羽と樹木が一緒にいることを知り、新谷と北川はショックを受けます。

次回

樹木が浅羽が辞めるときに、「好きだ」と言ったことが聞こえていなかったのだと思ったら、実際は聞こえていて浅羽は「返事をしないとな」と言うところで終わりました。

浅羽は樹木に何と返すのでしょうか?

合わせて読みたい!

ドラマ「この恋あたためますか」関連記事はこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク