【危険なビーナス】4話ロケ地・矢神園はどこ?あらすじネタバレも!

日曜劇場「危険なビーナス」4話が終了しました!

3話は、伯朗の楓に対する一方通行な愛情が少し切ない回でしたね。伯朗と楓の関係も気になりますが、明人が行方不明である真相はまだまだわかりませんでしたね。

そして、4話は祥子の失踪を追っていくと、矢神家の欲望渦巻く恐ろしい光景を目にすることとなりましたね。

そんなドラマ「危険なボーナス」4話で登場した隆司が経営する矢神園のロケ地を調べてみました。

また、4話のあらすじネタバレもまとめてみましたので、頭を整理していきましょう!

スポンサーリンク

隆司が経営する矢神園はどこ?

隆司が経営する矢神園は、埼玉県羽生市にあるワークヒルズ羽生です。

ワークヒルズ羽生
住所:埼玉県羽生市大字下羽生1014番地1

TEL:048-563-5111

利用時間:午前9時00分から午後9時30分まで

休館日:第4火曜日、年末年始

Google Map

合わせて読みたい!

他の1~3話で登場したロケ地はこちら↓↓

ドラマ「危険なビーナス」関連記事はこちらをクリック

スポンサーリンク

「危険なビーナス」4話のあらすじネタバレ

伯朗は百合華から助けを求められる

伯朗は、百合華から母の祥子が失踪したから、一緒に探してほしいと言われます。

最初は乗り気ではなかった伯朗ですが、百合華の涙から放っておけなくなり百合華の家に行き、真相を探ると、祥子宛に「夫の隆司に殺される」と言う内容の手紙を見つけます。

伯朗は百合華から「楓が本当に明人の妻か?怪しいから、祥子が失踪したことは話さないでほしい」と言われますが、百合華の家に楓が忍び込み、隠し事をしていたことを責められます。

AITAKA
人の家に不法侵入する楓さん、怪しすぎますね

隆司と杏梨が不倫?

伯朗と楓は、隆司が怪しいと考え、後をつけると杏梨の家で2人が抱き合っているところを目撃。

伯郎は、自宅で祥子の血圧を下げる薬を見つけ、隆司の部屋で血圧を急激に上げる薬を見つけたことで、隆司に祥子を殺そうとしていたのではないか?と問い詰めます。

すると、浮気がバレて矢神園を取り上げられそうになったら、殺そうと思っていただけだと言います。

矢神家の人間といると息が詰まりそうだけど、杏梨と出会って杏梨の息子と3人で過ごす時間が大切になっていたようです。

隆司の浮気がバレる

勇磨は、隆司が浮気していることを矢神家にバラし、遺産争いから祥子夫妻を外そうと攻め立てます。

百合華の悲しそうな顔を見て、伯朗は「祥子は夫の浮気がショックで家を出ただけかもしれない」と百合華のために隆司たちをかばう言動をします。

すると祥子が登場して、伯朗の言う通りだと言い「もう一度、夫婦をやり直したい」と話します。

伯朗が優しい嘘をつく

祥子から夫の隆司は祥子がいない間、祥子のことをどのように話していたのか?聞かれ、伯朗は「祥子さんを心配して必死に探していました」と嘘をつきます。

伯朗は、祥子から昔、伯朗の母親が大事にしていたネックレスを謝って返されますが、楓にあげてしまいます。

祥子も浮気をしていた?

杏梨が康治の専属看護師を辞めようとすると、祥子が引き止め、康治を殺すように命じます。

しかし、杏梨が使用人の君津に見つかると話すと、なんと祥子と君津は不倫関係にあったのでした。

次回

次回、康治は殺されてしまうのでしょうか?

ドラマ「危険なビーナス」関連記事はこちらをクリック

スポンサーリンク
スポンサーリンク