人間関係のストレス解消法☆考え方を変えることで気持ちは楽になる

ストレス問題で1番と言われる、人間関係でのストレスって大きいですよね。

特に職場での人間関係は、毎日顔を合わせないといけないですし、真面目な人ほど辛い思いをしてしまったりしますよね。

その人間関係のストレスを、人の気持ちに敏感で、自称人間嫌い、一匹オオカミの私が、独自の視点で解説したいと思います。

なぜなら、私も人間嫌い、職場孤立等、人間関係には苦しんできたから、辛い気持ちが良くわかるんです。

少しでも、この記事を読んで、気持ちが楽になって頂けたら、嬉しいです。

私の職場環境

はじめに、私の置かれている職場環境をお話ししたいと思います。

私は、営業部署で務める30代中間管理職です。

役職は、部長の下、つまり部署内で2番目に偉い立場になる課長職になります。

私の部署は女性だけ10人程の職場。もう女性だけの職場と言うだけで、人間関係問題の予想は大体つきますよね。

なぜ、人間関係でストレスを抱えてしまうのか?

人はそれぞれ違う性格を持ち、違う環境で育ち、違う考えを持っています。

だから、数字をつけるように、数字の大きいものが良いと、同じ価値観で物事を見れないのです。

たとえば、職場で凄く成績の良い優秀な人がいたとします。

素直に考えれば、その優秀な人は素晴らしい人、凄い人となるかもしれませんが、人間には憎んだり、ねたんだりと言う感情もあります。

そのため、良い人を良い人ととらえない人、逆に良い人が実はズルをして成績を上げていたと言う良い人ではないこともあります。

要するに、人間の考え、人間の感情、人間の行動は、人それぞれで複雑なのです。

だから共感を得るのも難しい。現代では、相手の立場に立って、物事を考えられる人が減っているのも、悲しいことです。

そんな全く違う人間同士が同じ職場で、働かないといけないわけですから、ストレスも溜まります。

特に感じる職場での人間ストレス

考え方の違う上司

職場の辛いところで、上司を選ぶことができません。

そして、まず尊敬できる上司に出会えれば幸せですが、私は全く尊敬できる上司と出会ったことがありません。

尊敬できる上司であれば、従おうと思いますし、良い見本モデルがいるわけですから、成長も早いと思います。

ただ実際は、喜怒哀楽が激しかったり、人を好き嫌いで判断する上司、自分より仕事の出来ない上司等、色々いると思います。

出来の悪い部下

部下もなかなか自分では、選ぶことができません。

何でこんな人材を採用したんだ?と思う部下が入ってくることも良くありますよね。自分が選んだわけではないのに、面倒を見ないといけない。

注意しても言い訳ばかり、何も考えていない、上司を立てない部下等、色々いると思います。

特に女性は、結婚までの腰掛と言う人も多く、とりあえず大学卒業して採用されたところに入社した的な感じで、やる気を感じられない若者も多いです。

大手の有名企業なら、優秀でやる気に満ちた人が多いのかもしれませんが、うちのような中小企業はそんな感じです。

なぜ、私が人間嫌いになったのか?

話は変わりますが、なぜ私が人間嫌いになったのかと言いますと、特にきっかけはありません。

普通に社交的な母と、社交的でない父と、ごく普通の家庭で育ちました。

ただ、幼い頃から、人見知りで、誰かといると、ちょっとした一言に傷ついたり、不快になったり、身内意外の他人といることに、ストレスを感じていました。

学校に入れば、それなりに友達はできましたが、裏切られるようなこともあり、「人は基本的に自分さえよければ良い生き物なんだな」と子供ながらに思っていました。

そんな人付き合いが苦手ながらも、今の会社では、コミュニケーション能力の低い私が、営業職で成績を上げて、出世してきました。

引きこもりになるほどではなく、それなりに社会で生きてきてますが、やっぱり人と付き合うのは苦手で、深い人間関係を築こうと言う気にはなれませんでした。

媚びふってまで、人間関係を良くしたいか?

私はNOです。

誰にでも良い顔をして、コミュニケーション能力が高くて、人間関係を上手くやっていると言う人はいますが、そう言う調子の良い人間に私はなりたいと思いません。

人間関係を上手くできたら良いとは思いますが、そこまでして私は人間関係を良くしたいとは思いません。

つまり、最低限の努力は必要かもしれないけれど、理不尽な上司に合わせたり、無理をしてまで付き合う必要はないと思っています。

そういう事が、一番ストレスだと、わかっているからかもしれません。

一匹オオカミでもやっていける

私は、しっかりしているように見られるところもあって、ただ真面目な不器用女子なんですけど、職場の年上女性に嫌われます。

でも、悪いことをしてるわけではないのと、考えを押し付けられることが嫌なだけなんですよね。

また、職場は私と同年代の人が出産で退職したり、異動になったりでいないため、私の考えや立場をわかってもらえる人がいない状況です。

そして、右も左もわからない若い部下達は当たり前ですが、立場の上の上司に従いますよね。

まさに味方のいない職場では、一匹オオカミ状態なわけです。

軽い嫌がらせにも耐え、辛いことも多いですが、そこそこ成績も残しているため他に行くより給料が良いため、お金のためと思い、仕事にできるだけ集中して、どうにか、やってきています。

人間関係の悩みは?

要するに、人間関係の悩みって、極端に言えば、合わない人間がいる、自分に嫌がらせ等の被害を加える人間がいるかのどちらかですよね。

考え方の違う、分かり合えない人間のことなんて考えても無駄だと思うんです。

考えても一向に相手の考えを理解できないですし、話し合ったところで、分かり合えず疲れるだけなんです。

相手の意見を聞き入れる大きな人間、もしくは違う考えでも納得させてくれる人間でない限り、無駄なのです。

あと、自分に嫌がらせをする人間って、相手の気持ちを考えないで嫌がらせが平気でできるわけですから、自己中心的で、人間的に欠落してると思うんです。

そんな人は相手にしないに限ります。ただ、黙っていてあまりにエスカレートするなら、自分のやってることが恥ずかしいことだと、思い知らせてあげれば良いのです。

スカッとジャパンの様に、嫌な思いをせずに相手を成敗できれば良いんですけどね。

人に好かれたいと無理をしていないか?

私は、人に良く思われたいと言う気持ちはないです。

自分は自分ですし、嫌われるようなことをしているつもりもありません。

自己中心的な考えと思うかもしれませんが、私は必ず「自分が悪かったのはないか?」と考えることはできますし、悪いことをしたなら、素直に謝ります。

人に嫌われるのが怖くて、自分じゃない自分になろうとしている人も良くいますが、そんな必要ないと思いませんか?

そりゃあ、自分の好きな人には好きになってもらいたいですが、好きでもない相手に好きになってもらいたいとは思いません。

人間嫌いなので、人間に対して無関心なのです。相手を知りたいとも思わないですし、知ってもらいたいとも思わない。

私の考えは極端かもしれませんが、そう考えたら少しは気持ちが楽になりませんか?

どうしたら人間関係の悩み、ストレスから解放されるのか?

考え方の違う人間同士、上手くいかないのは当たり前なのです。だから、無理する必要はないと思うんです。

他では、嫌いな人の良い所を探すとか、沢山話しかけて、自分から寄り添ってみるとか言いますが、そんな無理してまで付き合いたくないですよね。

人間関係の悩みやストレスは、本当に辛いです。職場の私は、こうしています。

職場では、仕事のことしか考えない。嫌いな人とは最低限しか絡まない。人と思わない(たとえば、子豚と思うとか)で、普通に接する。

あとは、プラス思考で、良い職場環境で働いている未来の自分を想像します。そうすれば、辛い人間関係と縁が切れると思います。私は、そう願っています。

または、環境を変えるために行動する。転職するでも、副業するでも良いと思います。

だから、私はブログをはじめました。理想を叶えるために。理想を叶えて、ブログで良い報告できる日が来ることを願っています。

ドクターポジティブイ

まとめると・・・

人間関係は、悩んでも仕方ない。

無理をする必要はない。

自分を理解して、しっかり自分を強く持とう。

人に嫌われることを恐れない。

孤立しても、間違ったことをしていないなら、胸をはれ。

孤立は、恐いことではない。

理想の未来を想像して、行動しよう。

私を強い人間だと思った人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。嫌なことが頭から離れず、イライラしたり、ウジウジしたりすることもあります。でも、そんな時間は無駄だと思うんです。だったら、少しでも前向きに考えたいと、本当は自分に言い聞かせたくて、この記事を書いているのかもしれません。コミュニケーション能力の低い不器用女子に、幸あれ。
スポンサーリンク